インド・トラ保護区レンジャー
b0024758_20582025.jpg

小雨の中・・・行って来ました王子動物園
ポチッ♪ヾ(=^▽^=)ノヨロシクオネガイシマス~
人気ブログランキングありがとうございます♪
b0024758_20593319.jpg

この看板を見るために行ったのではないです^^;
この中でタンタンが授乳してるのかな~とか思いながら拝んできました^^
王子動物園HPで動画配信しています。何度見ても感動です~^^





b0024758_215415100.jpg

涼しくなって元気そうなヘイアンです。

さて今日は、11月のキロさんからお知らせいただいた講演会を聞きに行きました。
b0024758_2113019.jpg

講演会というより保護活動の報告会ですね
会場は若い学生さんから年配の方まで、たくさん集まっていました。
パネル展示や保護活動の寄付金募集のためのグッズ販売もありました。
b0024758_214737.jpg
b0024758_215282.jpg

b0024758_2164013.jpg
b0024758_2174938.jpg


バンブルガーさんは忙しいスケジュールのなか昨日の阪神中日戦の
始球式をされたそうです。
b0024758_21113734.jpg

野球はしたことないけどクリケットの選手だったそうです^^

ヒンドゥー語でお話されるので、日本人の男性ですがインドでお坊さんをされてい
る方が通訳されての会でした。
それぞれの保護地区が、数字を正確に報告していないようなので調べなおすと
存在するはずの保護区に一頭もいないこともあったりで、実はそれほどいないの
ではないかということでした。
パンダが1600頭らしいけどベンガルトラは1400頭前後という状況らしいです。
アムールトラ・アモイトラ・インドシナトラ・スマトラトラ・ベンガルトラが生存している
トラで、バリトラ・ジャワトラ・カスピトラは絶滅しているのですね
トラのオスの行動範囲は広くて100~150k㎡ぐらい必要で、小さいネズミとかは
食べなくて、サンバーシカ・アキシズジカ・ガウル・イノシシを食べます。
その食料となる動物が森林伐採などで減ってしまったいるのも原因なのですが、
一番の原因は密猟だそうです。レンジャーのお仕事は命がけだということを知りました
密猟ってコソコソしているのかと思っていました。でも戦闘になるそうです密猟者は武装
しているので、とても危険です。スライドでは負傷して手足を無くしたレンジャーの
方々の写真がありました。命を落としたレンジャーもいるそうです。
レンジャーになるためには法律を勉強するそうです。密猟者を捕まえても裁判になっ
て証拠がなければ負けてしまうらしいです。密猟者にも強い弁護士が付いてるそう
です、何でもお金なのですね・・・・
バンブルガーさん達レンジャーの過酷な仕事を支えるために抗マラリア薬の助成
レンジャーの訓練費用・装備費用などが保護基金で支援されています。
質問コーナーでは、レンジャーの給料のこと、密猟者の罰則・罰金、女性のレンジャー
がいるのか、などなどでした。女性もいるそうです。

なかなか保護が上手くいかなくて、すまなさそうに話すバンブルガーさんが印象的でした。
b0024758_21552880.jpg

最後に「これだけ多くの人が集まってレンジャーの話を聞いてくれて嬉しい」と涙を流されました。
こんなふうに保護地区にトラの足跡がいっぱい残せるようにしたいと話されました。
b0024758_21535681.jpg



王子のヘイアン 天王寺のアヤコ・センイチ 京都のビクトル・アオイを見ている時に
少しでも野生のトラのことを考えたいですね
b0024758_215513100.jpg

by asitaharedayo | 2008-08-28 21:59 | 神戸市王子動物園 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://asitahare.exblog.jp/tb/9387102
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 11月のキロ at 2008-08-28 23:26 x
う~ん、聞きに行けなくて本当に残念でした。
世界各地の野生生物保護レンジャーは皆同じように危険な仕事だそうです。
まったく何故か悪党の方がアドバンテージを持っているんですよねぇ。
Commented by asitaharedayo at 2008-08-29 21:42
11月のキロさん
いつも良い情報ありがとうございます。
早めに到着したので前の席に座れましたが、始まる頃に振り返ると満席に近かったです。皆さん熱心でした~
自然が破壊されて野生動物が減ってるだけではなく、直接人間が殺しているなんて酷いですよ・・・(涙
Commented by ちまこ at 2008-08-30 01:26 x
現地の方が来られて話が聞けるる機会って
なかなかないですね。
ご苦労がよくわかりました。
いいことしてる人はいい人が多いので
報われることも少ないし、
悪い人に立ち向かうには、パワーが必要だと思います。
そういう現状を伝えるのも
動物園の役目ではないかと私は思います。
Commented by asitaharedayo at 2008-08-30 22:27
ちまこさん  知らなかった事を知ることができて
ほんとによかったです
野生動物の入り口ですよね動物園って・・・
Commented by JWCS事務局 池本桂子 at 2008-09-12 16:37 x
野生生物保全論研究会(JWCS)の池本桂子と申します。
イベント当日は、雨天にもかかわらず、ご参加くださりまことにありがとうございました!!
ブログでもこんなに素敵にご紹介いただいて感激です!
バンブルカー氏は、日本の方々にお会いできて、トラ保護へのパワーをいただき、とても喜んで帰国しました。
すでに保護区で活動を再開しております。
また、このような機会を持って、トラ保護が進んだと報告できるように頑張ります!
Commented by asitaharedayo at 2008-09-12 23:43
JWCS事務局 池本桂子さん
コメントありがとうございます こちらこそ良いお話を聞けて勉強になりました。
まず知らなくてはダメだと思いながら知らないことがまだまだあるのですよね・・・
私のブログから一人でも多くの人に知っていただけたら嬉しいと思います。
バンブルカーさんの純粋な気持ちがこちらに伝わりました
どうぞ怪我や事故に遭われないように頑張っていただきたいです
<< 残念。。。 パンダの赤ちゃん誕生♪ >>