夏子さんに会ってきました。
遺体科学のお話の中で、王子で亡くなった夏子が東京に運ばれて行ったこと思い出しました。

命の認識
夏子は美しく展示されていました。
そして夏子の孫にも会えました。 それは昨年の夏 未来が死産した子キリンでした。
一度も会えないままの子キリンですが、別途骨格標本を作っているとのことで、頭と首と体、最後に短い
尻尾が並んで液体の中に浮かんでいました。
ここまで育っていたのに残念だと思うとともに、この形までは育っていてその姿を残してくれたことに
感謝して、しっかり見せていただきました。

全ての骨格標本など撮影はOKだったので撮らせていただきましたが、ブログに載せていいのか確認していないので、ここでは載せません。

それと 立派な角のキリン標本もあったので個体名を教えてほしいとお願いすると
遠藤先生のお部屋まで案内していただき、直接お話を聞くことができました。
動物が残してくれたそれらは、いろんな施設で保管されていても、ただ保管されているというだけで
データーの整理などなかなか難しいようです  今は遠藤先生のところにいろいろ集まりだして
これから研究が進んでいくことでしょう


写真は、王子の未来
家族が続けて死んでしまって神経質になっていたけど、すっかり元気になって
もしゃもしゃ食べていました。 表情も良い感じで安心しました。
b0024758_23592183.jpg
b0024758_23593019.jpg
b0024758_23594075.jpg


*ポチッ☆*応援ありがとうございます。
♪人気ブログランキング♪

砥夢くんの某企画も、ほぼ完了

本職の経理事務 期末の仕事もほぼ完了

明日から、ちょこっと出かけます

お留守番よろしくです。
by asitaharedayo | 2010-02-26 00:03 | 東京大学総合研究博物館 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://asitahare.exblog.jp/tb/12902162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-02-26 01:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 11月のキロ at 2010-02-26 07:17 x
>命の認識
おおお、色々新しい知識を仕入れてきたのですね。
さすがリッピさん!
Commented by yasu at 2010-02-28 14:48 x
こちらで見て気になったので27日に行ってきました。
キリンの頭骨の前で立ち止まっていたら、案内の女性が近づいてきて「それはナツコという白いキリンなんですよ」と教えて下さいました。
他の展示ではこんな解説はなかったんですが、りっぴさんの訪問が影響したのでしょうか。「会ったことがありますか?」とも聞かれましたよ。(「残念ながら」ですが)
Commented by asitaharedayo at 2010-03-02 20:57
鍵コメ2010-02-26 01:39さん
偶然と言えど、なんという場面に遭遇されたのでしょう!!
またお会いした時に、その時の様子を教えて下さいね

いつかきっと彼の標本にも会える日が来るでしょうね。

やはりブログアップはNGなのですね
期間限定だし、見にいけない人もいるのにね・・・
Commented by asitaharedayo at 2010-03-02 20:59
キロさん
ほんとに貴重な展示でした。
講演会は、人が多すぎて会場を変えたり
二回にわけてやったらしいですよ
Commented by asitaharedayo at 2010-03-02 21:02
yasuさん
行って来られたのですね ブログでお知らせしてよかったです。
しかし「白いキリン」って何のことでしょう???????
夏子は普通のマサイキリンなのに・・・
私を案内して下さった女性かしら・・・
Commented by yasu at 2010-03-03 22:35 x
よく知らないことを、聞いたまま発してはいけないという例ですね・・・
私も何か勘違いして受けとったかもしれません。本当に知識がなくて。
混乱させて申し訳なかったです。

また、どんどん更新してくださいね。拝見して知識を増やします~
Commented by asitaharedayo at 2010-03-05 22:49
yasuさん
いえいえ 私も思い込みとかいろいろあります
なかなか知識とか勉強とかできませんが
このような展示を見て少しでも興味を持つことがいいかなって思います。
<< イコキロに会いに… クセっ毛 >>