マサイキリンのユウマくん
b0024758_2141713.jpg

マサイキリンのユウマくん 

昨年の11月、一緒に暮らしていたタカヨさんが亡くなりました



そう思って彼を見るからかもしれませんが、寂しそうに感じました
まだまだ若いから新しくお嫁さんが来てくれたらいいけど
マサイキリンの女の子は、どこにいるのかな・・・
マサイキリンの数が多いのは九州です 遠いですね。。。

b0024758_21462924.jpg

お嫁さん募集中♪

ポチッ♪ヾ(=^▽^=)ノヨロシクオネガイシマス~
人気ブログランキングありがとうございます♪

寒い冬は室内で暮らすユウマくんですが、朝の掃除の時間だけ外に出ていると教えてもらい
円山の二日目は朝一番にユウマのところに行きました。
撮り始めてすぐにわかったのですが、望遠レンズを向けると嫌そうなのです。
何枚か撮らせて貰ってからは、カメラを向けずに「シゲジロウは元気だったよー」とか報告しました。
カメラを向けなかったら近くまで来てくれるユウマでした。

こちらは初日で室内にいるユウマくんです。
ちょうど後からテレビの取材で大きなカメラが入ってきてしまい
とても警戒して鼻の穴を広げていました。
こんな時は近くに来てくれません・・・・

b0024758_21572620.jpg


そしてタカヨさんの訃報のお知らせが・・・
緑の中のタカヨさんの写真が美しいです
b0024758_2219631.jpg

二日目にキリン担当さんとお話が出来ました。お忙しい時間帯だったのにありがとうございました。
やはりユウマくんはカメラ嫌いだそうです^^; 噂のヨダレが見れなくて残念でした
担当さんの手作り説明プレート 「愛」が溢れています
b0024758_229152.jpg

b0024758_2293448.jpg

b0024758_2292433.jpg

他にもいっぱいあるので、ぜひ円山動物園に行って実物を見て下さいね。


さて!
初日たまたま声をかけさせていただいた方が、以前キリンを9年ほど担当されていた飼育員さんでした。
二月に会ってきたシゲジロウの写真と、タカヨさんにお供えする花を直接渡すことができました
多くの動物がそうであるようにタカヨさんも亡くなる前日まで普通に元気だったそうです。
すぐに供えて下さったお花と空に向かって駆けて行くタカヨさんの絵です
愛され尊ばれていたことが伝わってきました。
b0024758_22141294.jpg



私が会えなかった生きている時のタカヨさんの写真は↓コチラです。
Giraffe blogのタカヨさんの記事
by asitaharedayo | 2009-04-11 22:30 | 円山動物園 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://asitahare.exblog.jp/tb/10702999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ちまこ at 2009-04-11 23:30 x
タカヨさんに会えなくて残念でしたね。
30歳とは(!!)若いお婿さんもいて子どもも産んで、
立派な生涯をすごされましたね。ご冥福を。
Commented by asitaharedayo at 2009-04-12 23:59
ちまこさん
私が会いに行くのが遅かったの・・・
素晴らしいお母さんキリンでした
タカヨさんの血が途絶えないでいてほしいのですが・・・
<< 待てっ! コモドオオトカゲ >>