カテゴリ:イングランドの丘( 2 )
コアラの赤ちゃんに いちおう会えました
淡路島ファームパーク イングランドの丘でコアラの赤ちゃんが生まれたとのこと
過去 多摩と埼玉でもコアラの赤ちゃんに会えて そりゃもう可愛かったのです

運がよければ袋の中から出てきます・・・・という感じでしたが
朝から快晴!
お出かけ日和! 行くしかない~^^

瀬戸大橋~ 明石海峡大橋~^^; でした
b0024758_23125119.jpg

窓越しの日差しが暑いっ
b0024758_2313090.jpg

数台のバイクが  気持ちよさそう!
b0024758_23133918.jpg

ほとんど道なり ここでやっと右折
b0024758_23141866.jpg

到着しました (どこかの入り口と似ている気がする・・・)
b0024758_23151534.jpg

お父さんのアークは天王寺の子なんですよー
b0024758_23154739.jpg

上にある温室の前も通り過ぎ
b0024758_23162399.jpg

まっすぐコアラに会いに
b0024758_23165193.jpg

ゆるい坂道・・・ わくわく~ 動悸息切れ
b0024758_2317559.jpg

b0024758_2318992.jpg
b0024758_23182051.jpg


真ん中のお部屋の手前が親子です
b0024758_2319299.jpg

ゆめちゃん おめでとう 赤ちゃん見せてください
b0024758_2319501.jpg


わかりますか? 
お母さんの袋の中から出ています
お母さんの抱いている腕から見えるのが 頭 耳 閉じた目
b0024758_23212649.jpg

反対側の目も見えた
b0024758_23231726.jpg

両耳も見えました
b0024758_23245267.jpg

お母さんが動き出します 赤ちゃんも起きるのかな・・・
b0024758_23254765.jpg

袋の中に入ってしまった
b0024758_23262833.jpg
b0024758_2326384.jpg

見えませぬぅぅぅ(涙
b0024758_23272384.jpg


ここで判断ミスして 淡路バーガーを食べに移動・・・
バーガー写真撮るの忘れるくらい慌てて食べて戻ると・・・・

さっきまで並んで撮ってた某テレビ局のカメラマンさんが
「出ましたよ 撮れました うふ♪」

五分間ほどお母さんがお腹を出して座った時に赤ちゃんが顔を出したようです
ビデオを再生して見せて貰ったら、顔が出てて口元が動いている映像

ゆめ「ふふっ リッピさん残念やったね バーガー食べてる場合ちゃうやん」
b0024758_23344784.jpg


そこからも一時間待ちましたがー ゆめ母さん爆睡

夕方ごろに出てくるそうなのですが 二時には退園しないと
おうちに帰れないので泣く泣く帰ることに・・・
さいごに少しだけ はみ出してる赤ちゃん
ピンク色が袋の入り口ですね
b0024758_23364891.jpg

b0024758_23371585.jpg

また来てね・・・  良く寝て 良く食べて ふっくら良いお母さんしている ゆめちゃんでした
b0024758_23373347.jpg


コアラの過去記事は コチラ

過去に撮影した コアラの赤ちゃんの写真は下のリンクで見てくださいね

埼玉こどものコアラ赤ちゃんは コチラ

多摩のコアラ赤ちゃんは コチラ






*ポチッ☆*応援ありがとうございます。♪人気ブログランキング♪

写真本「砥夢」ご購入方法
写真本「砥夢」はコチラ
b0024758_018353.jpg


東京 多摩動物公園の売店で販売中です。

東京で「砥夢」が買えるお店はコチラ

愛媛県立とべ動物園 売店・レストラン
またHPより通販もできます。 ↓
オンラインショッピングでの購入方法はコチラ
by asitaharedayo | 2013-03-12 23:43 | イングランドの丘 | Trackback | Comments(2)
コアラの赤ちゃんに会いに

b0024758_003314.jpg

*ポチッ☆*応援ありがとうございます。♪人気ブログランキング♪

イングランドの丘
日帰りで行ける場所なのですがー

けっこう疲れました
写真のコアラのように ぐったりしております

続きは明日・・・

写真本「砥夢」ご購入方法
写真本「砥夢」はコチラ
b0024758_018353.jpg


東京で「砥夢」が買えるお店はコチラ

愛媛県立とべ動物園 売店・レストラン
またHPより通販もできます。 ↓
オンラインショッピングでの購入方法はコチラ
by asitaharedayo | 2013-03-12 00:02 | イングランドの丘 | Trackback | Comments(0)